ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【最高級金色キャビア】食べれば王様気分! 豪華パーティーメニューに最適!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


世界三大珍味のひとつで高級食材として有名なキャビア。普通、キャビアとしてイメージするのは黒いものではないでしょうか。しかし、金色に輝くキャビアが存在するのをご存知ですか?
高級グルメ食材専門ネット通販「青山グルメマーケット」では、国内ネット通販史上初となる金色に輝くキャビア『アルマスキャビア ベルーガ』を、2013年11月12日より販売開始しました。


アルマスキャビアはゴールドの輝きが豪華で美しい、世界で最も高価なキャビアとして知られています。通常のキャビアは黒ずんだ色をしたチョウザメから黒ずんだ色のキャビアが採れますが、このキャビアは奇跡的な確率で生まれた色素を持たない“金色に輝いたチョウザメ”から採れた貴重なもの。金色のチョウザメから採れるキャビア(卵)は、美しい金色をしているのです。本当に、正真正銘のキャビアなんですね。

アルマスキャビアの“アルマス”とはダイヤモンドの意味で、かつてイランではシャー(王)専用の食べ物でした。世界のキャビアマーケットでもほとんど流通しておらず、その希少性の高さから金に最も近い価値を持つ食材と言われているほど。そのため、世界の富裕層や美食家もその存在は知っていても、実際に食したことのある人は多くはないそう。

また、通常キャビアを採取する際にチョウザメは腹を割かれてしまい、一匹から一度しか採卵できません。でもここで取り扱う『アルマスキャビア ベルーガ』は世界最先端の持続可能な採卵技術を用いて、約2年毎に産卵できるという画期的な方法が取り入れられているとのこと。

では、お値段はリーズナブルになっているのか……?気になる価格は28.5g入りで“90,000円”!
うーん、通常のキャビアでさえ馴染みのない筆者には、高いのか安いのかさっぱりわかりませんが、当分味わえないことだけは確かです。食べれば王様気分が味わえるこのキャビア。お金に余裕がある人はぜひ取り寄せてみてはいかがでしょうか。クリスマスの豪華ディナー、年末年始のパーティー用にもいいかも!

【アルマスキャビア ベルーガ】
内容量: 28.5g(1oz) ※瓶詰め、化粧箱入り
価格: 90,000円(税込)
URL: http://www.agmarket.jp/SHOP/IIAC028B.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP