ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ミルキーピンクのお風呂に入ろう! バンダイ『アポロチョコレート入浴剤』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

apolo3


バンダイは、『アポロチョコレート(明治製菓)』をモチーフにした『アポロチョコレート入浴剤)を2月1日より発売します。本体は『アポロチョコレート』をイメージした円錐型で、色が2層に別れているところもホンモノそっくり。バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにも良さそうですね。

apolo

『アポロチョコレート入浴剤』は、明治製菓のロングセラー商品『アポロチョコレート』をモチーフにした炭酸ガス入浴剤。イチゴチョコとミルクチョコを組み合わせた三角形の『アポロチョコレート』のイメージそのままの色とカタチで、香りはストロベリーです。

apolo2

溶かすとミルキーピンク色のお湯から、マスコットが1個浮かんできます。出てくるのは『アポロチョコレート』のイメージキャラクターであるうさぎの『アポロちゃん』や、オリジナルデザインの『アポロチョコレートパッケージ アポロちゃんVer.』など全五種類。ボールチェーンなどを通せばストラップとしても使えます(ボールチェーンは付属していません)。

『アポロチョコレート』は、宇宙船『アポロ11号』が月面着陸した1969年に発売。円錐形のカタチは『アポロ11号』の形状をイメージしているそうです。ミルキーピンクのお湯のなかで、月に思いをはせてみるのもいいかもしれません。パッケージサイズはW60×H105×D60mm、入浴剤(70g)が1個入っています。価格は280円(税込み)です。
 
(c)明治製菓
 
 

■関連記事
バスタイムに満天の星空をプロデュースするアイテム『HOMESTAR AQUA』
シュワシュワお風呂を楽しもう! 自宅でオリジナルが作れる『バスボムメーカー』
あなたは何歳まで親と風呂に入ってた? 衝撃の3000人アンケート結果

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。