ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「ARROWS NX F-06E」のソフトウェアアップデートを開始、バッテリー残量表示を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは11月11日、富士通製Androidスマートフォン「ARROWS NX F-06E」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートはAndroid 4.1バージョンにおける不具合修正版です。NTTドコモよると、F-06Eにはバッテリー残量が正しく表示されない不具合があり、今回のアップデートで解消されるとのことです。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。F-06Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」をタップすることで、手動でアップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は約4分、アップデート後のソフトウェアビルドは「V25R51C」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 5などのAndroid 4.4(KitKat)端末でバッテリー残量をバッテリーアイコン上に表示するアプリが公開
HTCの次期フラッグシップ‟HTC M8”が米大手キャリアに2014年Q1末までに投入されるという噂
イーモバイル、Huawei製Androidスマートフォン「GS03」のソフトウェアアップデートを開始、初期化機能の不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP