ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本エイサー、HD画質とHDサウンドを楽しめる15.6インチノートパソコン『eMachines 525-11』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

0241711_01


日本エイサーは、『eMachine』ブランドより、HD画質とHDサウンドを楽しめるノートパソコン(PC)『eME252-11』を1月29日より発売します。店頭想定価格は6万円前後とリーズナブルなノートPCです。

0241711_02

『eME252-11』は、最新技術を搭載しながらコストパフォーマンスを追及したモデルです。『Windows 7 Home Premium(64bit)』を搭載し、ディスプレーのバックライトには最新のLEDテクノロジーを採用。消費電力を従来の約70%まで低減しました。IEEE80.211b/gの無線LANに対応しており、標準装備のウェブカメラ(30万画素)でビデオチャットを楽しめます。

15.6インチ、16:9のワイド液晶画面は、複数のウィンドウを並べても快適に操作できる広さがあります。最大解像度は2048×1539ピクセル。DVDスーパーマルチドライブを搭載しており、DVDや音楽の再生はもちろん、大切なデータのバックアップにも安心です。High-definitionオーディオに対応し、スピーカーを2台搭載します。

CPUは『Intel Celeron T3100』を採用、320GBのハードディスクドライブ、標準2GBのメモリーを搭載。サイズはW372×D246.5×H26.8mm、重さは約2.7kg、バッテリー駆動時間や約3時間です。
 
 

■関連記事
オンキヨーから地デジチューナーやFM/AMラジオチューナー搭載のノートPC4製品が発売
重さ495g! 富士通、超軽量のポケットサイズPC『LOOX Uシリーズ』など春モデル発表
フェラーリ公認! 鮮やかな赤にエンブレムが輝くノートPC『Ferrari One』発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。