ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はねプリ第62回「ちょっとしたヤンデレアプリですね」 – 『ドキドキモーニングコール』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『ドキドキモーニングコール』ってどんなアプリ?

『ドキドキモーニングコール』は「本格美少女アラーム」アプリ(App Storeの紹介文より)。芸能人を目指している美少女から、毎朝指定した時間にモーニングコールをもらうことが出来る。モーニングコールは韓国語のフルボイス。電話に出るたびに毎日ストーリーが進んでいく。評価時バージョンは1.1。無料。

アプリURL

https://itunes.apple.com/jp/app/id622509459

ひとことコメント

「ちょっとしたヤンデレアプリですね」

はぎ:IT業界をひっそりただよう40歳。モーニングじゃなくてもコールがほしい。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。

はぎ:今回はですね、目覚ましアプリを紹介しようと思ってまして。
ねり:前もユニクロのおしゃれなやつとか紹介しましたよね~!(第20回『UNIQLO WAKE UP』)
はぎ:今回紹介するのは『ドキドキモーニグコール』というアプリ。どんなアプリかというと「偶然間違えて電話をかけてきた女の子がいて、何やかんやで毎朝その子が電話かけてきてくれる」ってアプリです。
ねり:なんですかそれ!(笑)
はぎ:まあ、使ってみてよ。

— 数日後 —

ねり:すごいですね、これ!!
はぎ:すごいですよね。
ねり:芸能人を目指しているチャン・セヒちゃんが、「早起き出来るようになりたい」という理由で、電話をかけ間違えた相手である私に毎朝モーニングコールしてきてくれる。
はぎ:韓国のアプリなんだよね。
ねり:そうなんですよね、毎朝の音声は韓国語なんですが、日本語の字幕を表示してくれるので内容はわかります。
はぎ:外国語好きの僕としては、チャン・セヒちゃんのかわいい韓国語が萌えるよね。「がんばって」が韓国語だと「ファイティーン」ってのがもうね、朝から。
ねり:いわゆる「萌え声」じゃなくて、普通の声なんですよね。そこがまた良いです。どういう人がやってるんでしょう、気になります。
はぎ:毎朝電話がかかってくるたびにチャン・セヒちゃんと僕のストーリーが進んでいって、今日はどうなるんだろうって、気になるというか、まあ正直チャン・セヒちゃんが勝手に間違い電話かけてきてるだけなんで、本当はそんなに気にならないんだけど(笑)。
ねり:でもやっぱり聞いておきたいような、不思議な魔力(笑)。
はぎ:ちょっとしたヤンデレアプリですね。
ねり:あー(笑)。
はぎ:もともと、声優さんが僕を起こしてくれるアプリがないかなって探してたんだよ。で、一応そういうアプリもあるにはあったんだけど、あまりアプリとしての工夫がなくてさ。正直、チャン・セヒちゃんが頭みっつぐらい抜けてたよ。
ねり:日本のキャラクターとかでもやってほしいですよね! すっごい楽しい。嫁コレ(アニメのキャラクターの画像やボイスをコレクションするアプリ)の会社とかやってくれないかなあ。
はぎ:あとは765 MILLIONなんちゃらの人たちが毎朝入れ代わり立ち代わり電話してくれるとか、『目覚ましこれくしょん』って名前のアプリとか。
ねり:わあたのしみですね(笑)。まってまーす!

はぎ:★★★★★ みんなもチャン・セヒちゃんとのエンディングを迎えてください
ねり:★★★★★ 文句なしの5! 1ヶ月くらいストーリーは進むようです。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP