ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【タカラトミー商談会】『こえだちゃん』をリデザインした『こえだらいず 劇場版魔法少女まどか☆マギカ』最新サンプルを出展

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タカラトミーグループの新春商戦向け製品を発表する『2014 タカラトミーグループ新春商談会』が東京・都立産業貿易センター台東館で10月18日から19日にかけて開催。タカラトミーは12月に発売予定の『こえだらいず 劇場版魔法少女まどか☆マギカ』の最新サンプルを出展しました。

『こえだらいず』は、1970年代に誕生し、現在でも人気の『こえだちゃん』をリデザインしたフィギュアシリーズ製品で、第1弾として『劇場版魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター5種+シークレット1種が製品化されます。



全高45mmのサイズで、キャラクターをシンプルかつスタイリッシュにデフォルメしているのが特徴。髪のパーツを外して顔を前後に反転させることで、2種類の表情を楽しむことができます。髪・顔・体の3パーツを異なる種類のフィギュアと組み替えて遊ぶことも可能。

『こえだらいず 劇場版魔法少女まどか☆マギカ』は、鹿目まどか、暁美ほむら、巴マミ、美樹さやか、佐倉杏子の5種類+シークレット1種をラインアップして12月末に発売予定。価格は714円(税込み)です。





shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP