ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『出世大名家康くん』独走に待った? 『ゆるキャラグランプリ2013』に進撃の巨人からオフィシャルゆるキャラ参戦

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、

『ゆるキャラグランプリ2013』現在1位の浜松市『出世大名家康くん』 あからさまな“組織票”に疑問符も

という記事でもお伝えした『ゆるキャラグランプリ2013』。

『出世大名家康くん』が独走かと思われたのだが、ここにきて誰も予想していなかったキャラが注目を集めることに。

10月7日、大人気アニメ「進撃の巨人」公式アカウント(‏@anime_shingeki)が

ゆるキャラグランプリ2013に進撃の巨人を代表して「巨人くん」がエントリーしました!もし皆様ご興味あれば投票をお願いします!

とツイート。「どこがゆるキャラだ!」と思わず突っ込まずにいられない「巨人くん」がエントリーしていたのである。
公式の説明文によれば、

《所属:TVアニメ「進撃の巨人」》
TVアニメ「進撃の巨人」から飛び出したキャラクター。
巨人が怖いと思うお子さんや女性の方に巨人はかわいいんだよと愛着を持ってもらうために生まれたキャラクター。

とのこと。
10月8日の16時の時点では「集計中」とのことでどれくらいの票を集めているのかは不明だが、もしもグランプリを獲ろうものなら2011年の『くまモン』、2012年の『バリィさん』と並んで歴代グランプリキャラの絵面がかなりシュールで面白いことになるのではと思われる。

※画像は『ゆるキャラグランプリ2013』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP