ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小林よしのりさん「指原莉乃はAKBにとってあまりにも危険な存在だ」 指原さんが『AKB48論』を宣伝したことに危機感!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、
「『アンチAKB禁止法』を政治家は作る必要があるのではないか!?」 小林よしのり『AKB48論』発売

という記事にて紹介した小林よしのりさんの『AKB48論』。

10月4日に、さっしーこと指原莉乃さんはGoogle+のページにて同書の表紙の写真をアップして

よみました!
感想は…
よしりん自分のことカッコ良く書きすぎ!!!!
AKBのこと、よく見てくださってるなあと思いました(((o(゚▽゚)o)))おもしろかったです!

と語った。

同書では、指原さんはどちらかといえばAKBのグループ内でヒールとして扱われ、とんでもない変顔でも描かれていたりするのだが、そういったことには触れなかった。

これをうけて小林さんは、『ゴー宣ネット道場』にて「指原は最強だから逃げるしかないのだ!」(https://www.gosen-dojo.com/?page_id=19)というエントリーを掲載。

秘書みなぼんから報告があった。
ググタスで指原莉乃が『AKB48論』の宣伝をしてくれているという。

いやだ~~~~~~~~~っ

これだから困るんだ。これで「指原は器が大きい」というイメージになってしまう。
わしまでが指原に取り込まれたら、もうあいつは最強になるじゃないか
他のメンバーにとって、それは絶対良くないんだ

として、指原さんが来年、再来年の総選挙でも1位になることが決まっていると指摘。他のメンバーが指原さんのようなバラエティキャラを目指し始めたらアイドルの意味が崩壊してしまうとして

「指原莉乃はAKBにとってあまりにも危険な存在だ。」

と主張した。

今年の総選挙前に放映されたナインティナインの番組『めちゃ×2イケてるッ!』の特番では「写真を売られたんです!」とスキャンダルを逆手にとって笑いにつなげるなどしており、そういったことが功を奏したのか総選挙で見事1位になってしまった指原さん。確かに他のメンバーがそのキャラを目指し始めたら、大変なことになってしまうかも!?

※画像は『ゴー宣ネット道場』及び『AKB48論』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP