ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カバーガールに乃木坂46・生駒里奈! 秋バージョンの人気アーティストが見れる『KERA』11月号

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ゴシック&ロリータや原宿のストリートが守備範囲の月刊誌『KERA』(インディックス・コミュニケーションズ)の2013年11月号に、乃木坂46の生駒里奈が表紙とグラビアに登場。EXCENTRIQUEやInnocent Worldといったおなじみのブランドでキメた姿を見せてくれています。
『青の祓魔師』や『妖狐×僕SS』のファンでオタク属性を持ち合わせている生駒は『KERA』のことを「中学生のときから、今もずっと欠かさずに読んでいる」と語り、カバーガールに選ばれたことについて「私の人生のピークです」という喜びよう。
グラビアでは、ショートカット&黒髪というオーソドックスな雰囲気づくりで、より親近感を覚える女の子が多そう。次の”夢”として「2回目の表紙」を挙げているだけに、再登場に期待したいところです。

また、中とじの「秋のドラマティックメイクブック」では、でんぱ組.incの最上もが、Berryz工房の菅谷梨沙子、そして最新シングル「恋は神聖ローマ」をリリースしたハナエの三人がモデルとして登場。今、ブレイクしつつあるアーティストをメイク特集に起用しているというところもポイントです。
王子スタイルを際立たせるシャープなアイメイクを施した最上、クラシックなジャンパースカートが似合うドールアイが印象的な菅谷、極太のキャットラインがセクシーなハナエと、それぞれの魅力を引き出したスタイリング。もちろん、使用アイテムやテクニックも解説されており、この秋に服と合わせたメイクをする際に参考になるはず。

ほかにも、KAORU・紅林大空・KAREN・遊・oniといった読者モデルが『KERA』でピックアップされるようなスタイルになったのか語られる対談があり、そのファッションのスタイルになるきっかけやこだわりが知れて読み応えあり。秋に向けた各ブランドの新作情報と合わせて楽しむことができそうです。

KERA/ケラ! -いちばんリアルなファッションマガジン-
http://www.indexcomm.co.jp/kera/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP