ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

脅威の視聴率42.2%でTBS「半沢直樹が伝説をつくった!」 でもキムタクの後番組が心配!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月24日、TBSはサイトの「TBSホット情報」にて、

「日曜劇場『半沢直樹』第10話(最終回)の平均視聴率42.2%、瞬間最高視聴率46.7%の高記録!! 半沢直樹が伝説をつくった!【連ドラ、今世紀最高視聴率】【2013年年間最高視聴率】(※9/24現在)を獲得9月24日」

と報じた。9月22日に放映された最終回。

「最終回で連続ドラマ今世紀トップの視聴率を獲得し、初回放送から最終回まで一度も数字を落とさずに金字塔を打ち立てた。」

とのことである。昨日、当サイトでは

スパリゾートでほとんどみんなが半沢直樹を見ている画像が話題に TBSテレビ宣伝部もその感想をツイート
http://getnews.jp/archives/422453[リンク]

という記事で皆が『半沢直樹』最終回を見ていてエラいことになっているようだとお伝えしたのだが、やはり視聴率も大変な数字となったようである。上記記事の画像はTVのニュースでも報じられた模様。

一方、9月20日付の東京スポーツは「半沢最終回 TBSが繰り出した“禁じ手”」という記事で、これまで“禁じ手”とされてきたライバルであるネットメディアの動画広告まで使い『家政婦のミタ』超えを狙った、と報じていた。

10月から「半沢直樹」と同じ日曜午後9時枠で始まる、SMAP木村拓哉(40)主演ドラマ「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~」が大コケ必至と言われているだけに「半沢直樹」で勢いをつけておきたいからだ。

とのこと。始まる前から大コケ必至とはなんとも失礼な話かもしれないが、前の番組がとんでもない視聴率を記録しただけにハイスクール奇面組のキャラみたいなタイトルではいくらキムタクでも厳しいのかもしれない。

ちなみに、ネットでは今回の視聴率を受けて下記のようなコピペが作られているようだ。

*1 42.2% 半沢直樹        倍返しだ!
*2 41.3% ビューティフルライフ  ちょ待てよ!
*3 40.0% 家政婦のミタ       承知しました
*4 37.8% ひとつ屋根の下    あんちゃ~ん
*5 37.6% GOOD LUCK!   ちょ待てよ!
*6 37.2% 家なき子         同情するなら金をくれ
*7 36.8% HERO          ちょ待てよ!
*8 36.7% ロングバケーション   ちょ待てよ!
*9 36.7% 101回目のプロポーズ 僕はしにましぇん
10 35.7% GTO            ポイズン

つかキムタクすげー。

※画像はTBSのサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP