ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『東京コスプレコンプレックス』に艦娘コス登場! これは那珂ちゃんのファンにならざるを得ない!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


9月13日~15日、東京TFTにてコスプレイベント『東京コスプレコンプレックス』が開催された。『東京コスプレコンプレックス』は、東京、横浜を中心にコスプレイベントを主に開催しており、近年では愛知へと活動の幅を広げている。いまやオタクのイベントといえばコスプレがつきものといった感じにまで人気が広がっているが、近年ではアニメだけでなくソーシャルゲームの爆発的な普及などにより、ゲームキャラのコスプレも多く見られるようになってきた。そこで今回は『東京コスプレコンプレックス』にて発見した『艦隊これくしょん』のコスプレをご紹介しよう。

『艦隊これくしょん』(通称:艦これ)とは、擬人化された艦船型少女、艦娘(かんむす)を操って戦うブラウザゲーム。プレイヤーは艦娘を操る提督となり、艦娘育てて戦っていく。擬人化する上で史実に基づいたデフォルメがされているなど、艦船ファンからの人気もアツい。あまりの人気ぶりからゲームへ参加するためのアカウントすら取得できないという状況でありながら、コミカライズやアニメ化が予定されるなど、人気はとどまることを知らない。そんな『艦隊これくしょん』のキャラクターから那珂、島風、霧島、天龍のコスプレをご紹介する。

那珂:安藤遥さん

島風:早瀬あみさん[リンク]

霧島:じるこさん[リンク]

天龍:そうびさん[リンク]

艦娘の中でのアイドル枠である那珂のコスプレを披露した安藤遥さんは現役のグラビアアイドル。お仕事でコスプレをすることが多く、その結果コスプレにハマりつつあるようだ。

こちらは、艦娘たちが『艦これ』をプレイしている貴重なショット。手にしているのはAcerのIconia W3というWindows8タブレットPCで、8.1インチと小型ながらFlashが動くブラウザを扱えるWindows8を搭載しているため『艦これ』が外でもプレイ出来るのが魅力だ。

『艦これ』コスは写真を見てもわかる通り、衣装もさることながら武器も含めて非常に細かい造形技術が必要となるコスプレだ。これからも人気を増していくことが確実な『艦これ』コスだが、イベントで見かけた際は是非細部までチェックしてみるとコスプレの奥深さがよくわかるに違いない。

東京コスプレコンプレックス
http://www.cosplayjapan.info/

カテゴリー : エンタメ タグ :
srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP