ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

機種変更で一括だと約7万円が必要に? ドコモ『iPhone5c』『iPhone5s 16GB』の”実質0円”はホントはいくら?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年9月20日、アップルの『iPhone5s』『iPhone5c』が発売開始になり、今回から取り扱いをはじめたNTTドコモのショップでも予約や受け取りの客で賑わいを見せています。
ドコモでは、「iPhone買い替え割」として、『iPhone5c』か『iPhone5s 16GB』に機種変更や契約変更し、「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」に加入した際に「月々サポート」が増額になり、24か月の利用で「実質0円」になるとうたっています。しかし、これは「利用料金から月々割引くサービス」であり、当然ながら端末の購入代金が無料になるわけではありません。

実際、筆者がドコモショップに行って機種変更の手続きをしたところ、一括で約70000円の支払いを求められました。
事前に予約の手続きをした際には負担額についての説明はなく、書類にも記載はありませんでした。その後の電話での端末の入荷連絡があった際にも質問したところ「当日の対応になります」との回答があったので、それなりに財布を厚くして訪れたのですが…。

サイトには窓口で負担する額に関する記述がなく、報道でも”0円”が強調されているので、無料で機種変更できると誤解しかねない表現になっています。端末の購入代金を月々の利用料金から差し引くというキャンペーンはこれまでも各キャリアで長年にわたって実施されてきているものなのですが、分かりづらさやユーザーへの説明が不足している面も多々あるのではないでしょうか。

いずれにしても、筆者のように財布に持ちあわせがなくクレジットカードを忘れてしまった場合、予約を済ませていても『iPhone5』を受け取ることができません。これから『iPhone5s』『iPhone5c』の予約や受け取りにショップに行くという方は、サイトで要項をよく熟読した上で、くれぐれもご注意を。

※画像は『NTTドコモ iPhone』ページより

iPhone買いかえ割 iPhone NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/kaikae/index.html

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP