ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

女性が好きな男性はダントツ“自然体”な人! カッコつけずにキマる髪型の作り方って?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スタンプ男子

今や若い世代のほとんどが使っていると言われる、通話・メッセージ用スマホアプリ『LINE』。『LINE』の魅力と言えばスタンプ。色々な表情や色々なキャラクターのスタンプがたくさん配信されていて、スタンプだけで会話をする人も多いのでは? 相手が楽しげなスタンプを送ってきたら同じようなスタンプを返したり、または相手をビックリさせたくて面白いスタンプを送ったり……。

実は、今の若者はこの『LINE』のスタンプのように相手によってキャラクターや発言を使い分ける“スタンプ世代”と言えるのだとか。マンダムが2013年7月に行った調査では、15~20歳の若者は、場の空気を感じ取り、周囲と上手くコミュニケーションをとる事を重視している事が明らかとなっています。

この調査によると「発言をする時、場の空気を読んで意見を言うようにしている」という人は、15~18歳で65.5%、19~20歳で66%と、15~20歳で3人に2人が「そうする」と回答。

「周りの人に合わせて、自分のキャラを使い分ける」と答えた人は、15~18歳で54%、19~20歳で54.5%と、15~20歳の多くは“スタンプ世代”であることが読み取れます。

この、周りと上手にコミュニケーションをとりたいという思いは、異性への意識へも強く影響しており、女性が好きな男性のタイプにもイマドキな流れが。

同じくマンダムが行った調査では「同年代の男性に対してあなたの好みを教えてください」という質問に対して、約8割が「自然体でいる人」を好きと回答。場の空気を読んで気配りしつつ、上手にコミュニケーションをとっている人=自然体な人が人気のようです。

一方で、一番不人気なのは「カッコつける人」で好きと回答したのは400人中24人と、わずか6%。自分はカッコつけているつもりがなくても、ファッションやヘアスタイルにナルシストな香りを感じると、女性がギョっとしてしまうのかも?

とはいえ「じゃあ自然体ってどんなの?」と思ったあなた。『Twitter』や『NAVERまとめ』などウェブ上で“女性が苦手な男性のファッション”を検索すると「ジャラジャラアクセサリー」「とんがり靴」「腰パン」など清潔感がなく、チャラい雰囲気を感じるアイテム・着こなしが多くヒットしました。

髪型も同じく、ヘアワックスで固めすぎたり、逆に何もスタイリングしていないボサボサヘアはNG。ふんわりナチュラル、自然体な髪型を目指しましょう。

朝、ちゃんとセットしても夕方になったらぺっちゃんこ……なんていう方は、頭皮の脂が原因かも。これまで、ヘアスタイルの崩れは湿気や汗など水分による影響と考えられてきましたが、水分だけではなく、頭皮脂が毛髪上に移行することでヘアスタイルが崩れることが判明。

この秋登場するマンダムの新スタイリング剤『ヘアジャム』は、独自のパウダースタイリングを採用し、湿気や汗、頭皮脂を吸収する、自然体ヘアにピッタリのアイテム。何もつけていない、素髪の軽さで朝仕上げたスタイリングが持続するので、学生さんからビジネスマンまで忙しい方にオススメです。

女性にどう思われているかが気になるのは、男性の性。まだ、汗ばむ日も多く頭皮もベタつくこの季節。ヘアジャムでスマートに決めて、女性支持率No.1の自然体男子を目指しちゃいましょう。

ヘアジャム
http://www.gatsby.jp/products/howto/hj.php

※画像は『足成』より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。