心おきなくほじりたまえ! 好きなだけ鼻をほじれるカプセルトイ『ほじれるんです。』は9月中旬発売へ

Pocket
LINEで送る

2013.08.29 13:00 記者 : カテゴリー : 生活・趣味 タグ :

心おきなくほじりたまえ! 好きなだけ鼻をほじれるカプセルトイ『ほじれるんです。』は9月中旬発売へ
『東京おもちゃショー2013』の記事でご紹介した、バンダイのカプセルトイ『ほじれるんです。』が9月中旬にカプセル自販機『ガシャポン』で発売されることが発表されました。人目を気にせず好きなだけ鼻をほじれるという前代未聞のこのフィギュア、実は『∞プチプチ』や『おねだりわんこ』などで知られるアイデアマンのバンダイ ベンダー事業部 企画・開発第二チーム サブリーダー高橋晋平さんが企画を担当したもの。高橋さんに、完成したばかりという全種類の『ほじれるんです。』を実際にほじらせてもらいました。

ほじれるんです。
『ほじれるんです。』は、1回200円のカプセルトイとして販売される鼻のフィギュア。ボールチェーンが付属し、常に持ち歩いて「鼻をほじりたい!」と思ったときすぐにほじることができます。シークレットを含む全9種類をラインアップ。高橋さんにそれぞれオススメコメントをいただきました。

鼻
鼻鳴らし
・鼻
ベーシックな形状の『鼻』。「指を入れて弾くと“パチン”と音が出る“鼻鳴らし”が楽しめます」。片方の穴の奥にある「×」の溝は「爪を立てたりして使ってください」とのこと。

ワイルド
・ワイルド
見事なワシ鼻で、指が入れやすい『ワイルド』。「穴の中に突起があるので触って楽しんでください」。

美人鼻
・美人鼻
ハーフ系美人アナの鼻をイメージしたという『美人鼻』。「先細りで指が奥まで入らないもどかしさがあるんですが、つまみやすいんです」。

アイドル鼻
・アイドル鼻
あるグループ系アイドルをイメージしたという『アイドル鼻』。「浅くて小さい穴ですが、小刻みに連打して楽しんでください。穴の中にハート型の突起もあります」。

クリアカラー
・クリアカラー
上記4タイプには、クリアカラーのタイプも。「鼻をほじる指の動きが見えるので楽しいです。あと、鼻ってこんなに美しいんだって思いますね」。

ディスプレー画像
・シークレット
残念ながらお見せできませんが、シークレットタイプも見せていただきました。『ガシャポン』のディスプレー画像を見たらどんなものかはバレバレですが……。「見てのとおりなので、触って楽しんでください」。

カプセルトイだから何が出るかは分かりませんが、質問に答えるとその人がほじるのに適した『ほじれるんです。』をピタリと当てる『Facebook』診断アプリが9月上旬に公開予定とのこと。この“鼻占い”をした人から抽選で10名に、全9種類のコンプリートセットとその人だけの“鼻言葉”カードのセットが当たるキャンペーンも。コンプ目指すなら参加はマストですね。

「両方に指を入れて握ると安心するんですよ」
全種類をほじってみて思いましたが、やはり人間には「鼻をほじりたい」「穴があったらふさいでみたい」という根源的な欲求があるようです。「両方に指を入れて握ると安心するんですよ」と高橋さん。

カバンに付けてみるのもオススメ
カバンに付けてみるのもオススメだそうです。リアルな鼻だとドキっとしますが、クリアカラーだとアートっぽくなるから不思議。

ほかにどんな使い方ができそうか、筆者もいろいろ考えてみましたよ。

・マウスを握る手に鼻を付けてクリック&鼻ほじり
・鼻先でツボ押し
・上司や取引先にイラっとしたらその相手と思ってバーチャル鼻フック
・クリアカラーにLEDを仕込んで素敵な照明に
・持ち歩いて“マイ箸置き”に。穴に枝豆をつめてみたり
・人前でくしゃみが出そうになったらつまんでみる。心理的抑止効果があるかも?

身近な人間のパーツというだけで、いろいろ想像がふくらむ『ほじれるんです。』。高橋さんは次なる企画を用意しているそうですよ。そちらについては後日の続報をお待ちください。

ガシャポンワールド
http://gashapon.jp/

shnsk

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket
LINEで送る

新着記事一覧

7月29日にアルバイトの情報サイト『バイトル』に掲載された警備バイトが話題になっているようだ。 合宿感覚でイベント警備バイト【3日間/4万8,000円】1食+軽食付 職種:警備員,イベントスタッフ,車両誘導 http:/...続きを読む

今年3月にスタートしたお笑いコンビ“ジャルジャル”と放送作家“倉本美津留”によるニコニコ生放送『開放!ジャルジャル×倉本美津留のコント会議』。 ウェブ上でしか観られなかったこの番組が、このたびお笑いファンからの要望のたかまり...続きを読む

フランス本国と日本で驚異の大ヒットを記録した『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が、初の3Dに挑戦して新境地を切り開いた待望の最新作『天才スピヴェット』が、11月より公開となります。本日、ジュネ監督らしい幻想的でユーモラスな世界観...続きを読む

以前は、アパートなどで隣の住民がうるせえから壁をドンと叩いて抗議する意味だったような気がする“壁ドン”。最近ではすっかり「相手の逃げ場をなくすため、壁際に相手を追い詰め、『ドン』と腕をついて腕と壁でその人を囲むこと(ニコニコ大百科...続きを読む

渋谷センター街に7月29日、ちょっと変わった喫煙所“アメスピ M ONE ハウス”が期間限定でオープンしました。『アメスピ』の愛称で知られる無添加タバコ『ナチュラル アメリカン スピリット』を販売するサンタフェ ナチュラルタバコ ジャ...続きを読む