ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Moto X Developer Editionの存在が確認される、発売時期は今のところ“Coming Soon”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorolaの新フラッグシップ「Moto X」のDeveloper Editionの存在が確認されました。Motorola米国法人の公式サイトの“Where to buy”の項目に、Moto X Developer Editionが掲載されていました。画像によると、Developere Editionはブートローダーのアンロックに対応しており、32GBモデルが割り当てられることになっています。画像から、Developer Editionは基本色となるブラックとホワイトの2色が存在する模様です。画像に発売時期は「Coming Sonn」と表示されており不明ですが、Motorolaの幹部 Punit Soni氏の昨日のツイートによると、Developer Editionは23日に発売開始となったAT&Tモデル以外の北米キャリアモデルと一緒に数日中にも発売される見込みです。Source : Motorola



(juggly.cn)記事関連リンク
Cast to UPnP/DLNA : Google Playミュージックの音楽をCastボタンをタップするだけでUPnP/DLNA機器に出力できるようにするAndroidアプリ
新型Nexus 7の国内モデルは8月28日に発売開始、本日13時より店頭やネットでの予約受付が開始
「LG G Pad」はIFA 2013で発表後、9月末にグローバル市場で発売予定、プロセッサはSnapdragon 800ではなくSnapdragon 600という情報

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP