ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

相次ぐ店員による悪ふざけ写真 今度はピザ生地を顔にはりつけて遊んで炎上

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

相次いでいる店員や客による悪ふざけ写真でネット炎上の事案、先日はブロンコビリーが店舗閉鎖と賠償請求検討というかなり厳しい措置をとり、ネット上で議論がおこるなどしていた。

参考:「適切」「やりすぎ」 店員の悪ふざけ写真アップでネット炎上のブロンコビリー閉店・賠償請求検討のニュースに賛否

それから一週間足らず、こんどはピザ店の店員が悪ふざけ画像を撮って『Twitter』にアップする事件が発生した。

「ピザって息できないんだな お休み地球」

というツイートとともにアップされた写真には、ピザ屋の厨房と思われる場所でピザ生地を顔面にぴったりはりつけてマスクのような形にして遊んでいるところがうつっている。さながら犬神家の一族のスケキヨのようである。

他のユーザーから、
「こんなことしていいんですか?笑」
と聞かれた本人は
「ピザ屋さんの特権さ( ´∀`)」
と答えているようだ。

該当のツイートは削除されたようだが、過去のツイート等から本人は特定され、また着ている制服からどこのピザチェーンかも特定されたようである。そして、ネット住民により問い合わせが行われている最中のようだ。

何度も繰り返される同じような事件。法的には無効かもしれないが、いっそのこと「バイト中の写真をネットにアップしたら罰金」とか言い聞かせるなりしておいた方がいいのではなかろうか。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP