ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気声優・原田ひとみさんの生活保護をめぐるツイートが波紋

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


8月12日、人気声優の原田ひとみさんが、『Twitter』(@vhitomin )で他の方のツイートに対して

「生活保護って、病気で働けない人や高齢者の方以外に必要なの?って思ってしまう…。うちも借金出来てお米すら買えない時期も、家族総出でバイトした。不思議でならない…」

とツイート、その後

「高齢者で働き口が見つからない人が餓死してしまって、働ける体の人が生活保護貰えるとかおかしすぎるよね(´・ω・`)。生活保護の話になるとやたら「働けない人もいる!」と言われるけど、働けない人の事なんか最初から言ってないから(笑)。」
「本当に働けない人を支えるのは国の義務だと思うし、助けたい。でも、税金払いに行ったら外国の、若くて元気に見える方が生活保護申請してるの見た時のやるせなさは半端ない(´・ω・`)。」

と続けた。

原田さんは『バカとテストと召喚獣』のヒロイン姫路瑞希役や『ひだまりスケッチ』シリーズの乃莉役などで知られ、“ダチャーン”という愛称で親しまれている。『閃乱カグラ』では主人公の飛鳥役で、主題歌も担当。歌唱力とバストには定評がある。

さて、『Twitter』上では先のツイートに対し

「そういうことを言うから本当に困窮している人もいるのに届かなくなる」「差別、レイシスト」といったようなツイートが寄せられたようだ。

原田さんは、本当に困窮している人に届かなくなるのが問題であるからツイートしたと語り、差別に関しても

「こーいう事を言うと、関係ない中傷が増えるのは何故だろうね…。差別とか言ってくる人も現れてるし。差別じゃなくて区別だよ(´・ω・`)?私、外国の方が嫌いで言ってる訳じゃない。話の中のひとつってだけでそれはそれ、これはこれで、何で?って思う事を言っただけ。」

とツイートしている。

中には、

「生活保護のあれなんかんすか?2ちゃんから飛んできましたけど普通にアホなんですか?世間知ってますか?ニュースで違法とかばっかみて洗脳されてんでしょ。うちもDVで母子家庭だけど同じ母子家庭の娘なんて思いたくない 同じひとみとも思いたくない。謝って下さい」

といったものもあり、これに対しては他の『Twitter』ユーザーから反論されていたようだが、このツイート主はアカウントを削除してしまった模様。

原田さんは、以前まとめサイトに本来意図するところとは違うような形でツイートを抜粋され掲載されたこともあったようで、「まとめを見て(来た)」というユーザーに「まず私の一連を全部きちんと読んで下さい。」ともツイートしている。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。