ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、トラックボール付きエルゴノミクススタイルのキーボードを発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

image005

サンワサプライは、手や腕の余分な移動を省き負担を軽減する『トラックボール付きキーボード(エルゴノミクススタイル)400-SKB006』を発売しました。最小限の手の動きでマウスとキーボードを同時に操作可能なエルゴノミクス(人間工学)デザインは、腱鞘炎の予防効果が期待できるとともに作業効率を高めます。

image009

『トラックボール付きキーボード 400-SKB006』は、下部にマウスポインターを操作するトラックボールと右ボタン・左ボタンを配置。キーボードとマウスの間で腕を移動させる必要がなく、スムーズなパソコン操作が可能です。また、ナチュラルに八の字に開かせるキーボードのレイアウトは、入力しやすく人間工学的に手に負担がかからないように工夫されています。

image012

大きくとったリストレスト部には手に優しい素材を使用。キーボードは、指をホームポジションに置いたときに押しやすいように段ごとにキーの上面の傾斜を変えてあり、キーは指になじみやすいように中央がわずかにくぼんでいます。また、豊富なサブキーを装備しており、キーボード左端に音楽や動画再生用のマルチメディアキーを、上部にはブラウザ操作のための進む・戻る・ホームなどのインターネットボタンを搭載。パソコンの音量をコントロールできるボリュームスイッチもついています。

image011

日本語109A配列、キーピッチは19mm、キータッチはメンブレン方式です。対応OSは『Windows XP』『Windows Vista』『Windows 7』、サイズはW491×D257.5×H46.5mm、重さ1.3kg、販売価格は7980円(税込み)。サンワサプライのショッピングサイト『サンワダイレクト』の限定販売です。
 
 

■関連記事
紅いコントロールキーを手に入れろ! HHKBが30万台達成キャンペーン
マルチタッチにも対応!タッチパッドになるテンキーボード『TK-TCT005BK』
クリスタルのような透明感を持つ薄型コンパクトフルキーボード

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。