ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恒例インターネットユーザーが選ぶ今年の漢字、2009年の漢字は「迷」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ12月に突入、2009年もあとわずかです。いよいよ年末になってしまいましたが、毎年恒例「ネット今年の漢字」の発表です。

ネット今年の漢字2009

「迷」

2008年末にはじまる不況による経済の「低迷」、それに伴う政治の「迷走」そして8月30日には衆院選がおこなわれ、結果民主党が圧勝。投票でどの政党を支持するか最後まで「迷」った方もいらっしゃるでしょう。今年2009年を表現する漢字は「迷」となりました。

ノミネートされた漢字一覧や投票結果、その他のコメントなどはこちらのまとめページをご覧ください

投票後にいただいたコメントをいくつかピックアップしてみます。
・個人的には「迷」かな。政権交代やら不景気やらの今の日本はまさに「迷宮」にいるようなものこの迷宮からでる糸口は今の日本にあるのかな……
・経済的な低「迷」が今年の印象だな。厳しい人には年末を上手く越してほしい
・今後日本が迷走するって意味で「迷」。別に乗り物が悪いわけじゃないんです。ドライバーがクソなんです
・政治の迷走や混迷は迷惑です

ちなみに昨年2008年の漢字は「崩」。まさに不況に突入後の世相を反映していました。それから一年経過しましたが、まだまだ不況のさなかです。政治も経済も不安定な中、今後どうなるのだろうというみなさんの不安な気持ちが「迷」という字に表現されているような気がします。2年連続でネガティブな漢字が入賞、という形になりましたが、来年こそは明るい漢字に入賞して欲しいな、と思います。

■関連する記事
インターネットユーザーが選ぶ今年(2008年)の漢字は「崩」
ネット流行語大賞2009・ケータイ流行語大賞2009結果発表です!

深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶

記者:

ニュースサイト『ガジェット通信』発行人。未来検索ブラジル代表。東京産業新聞社代表。ハリウッドエンターテイメントビジネス誌『Variety Japan』Senior Editor。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラクターに興味がある。好きな食べ物はシュークリーム。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP