ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3DS用ソフト『大合奏!バンドブラザーズP』にVOCALOIDの技術を採用! 自分の音声と顔写真を使ってシンガーが制作可能に!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

DS用ソフト『大合奏!バンドブラザーズ』の3DS版となる最新作、『大合奏!バンドブラザーズP』が今年の冬に発売を予定していることが発表されました。

『大合奏!バンドブラザーズ』はゲーム機を楽器の代わりにして合奏を楽しんだり、作曲したりすることができるゲームです。楽器ごとにパートが分かれているのでみんなでセッションが出来たりする楽しみも!3DS版のタイトルは『プロデューサー』と『プロフェッショナル仕様』の頭文字をとって、『大合奏!バンドブラザーズP』に。

『大合奏!バンドブラザーズP』では自分の音声と顔写真から、VOCALOIDの技術を使って歌うシンガーを制作することが可能になりました! 自分の顔と声で歌ってくれますよ! なんか照れますね(笑)。また、楽器の数や同時演奏できる楽器のパート数が増えたりとパワーアップした内容に。

こちらの発表は任天堂の岩田社長が直接、ユーザーへ情報を届ける『Nintendo Direct 2013.8.7』にて公開されています。他にも様々な任天堂のゲームが紹介されているので気になる人はそちらの映像もチェックしてみよう!

「Nintendo Direct 2013.8.7 プレゼンテーション映像」 『YouTube』
http://www.youtube.com/watch?v=HnExg0exIt4#at=2277

>>ボカロPも多数参加!セガによる謎プロジェクト『Project 575』の内容が明らかに!
http://vocaloguide.com/archives/10245

カテゴリー : エンタメ タグ :
日刊VOCALOIDガイドの記事一覧をみる ▶

記者:

ボーカロイド関連の総合情報サイトです。

ウェブサイト: http://vocaloguide.com/

TwitterID: vocaloguide

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP