ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Instagram」がv4.1にアップデート、ICS端末でも動画撮影が可能に、動画のギャラリーアプリからの読み込みにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebook傘下のInstagraは米国時間8月7日、Android向け写真・動画共有アプリ「Instagram」の最新版v4.1の提供を発表しました(8月8日11時時点ではまだリリースされていません)。今回のアップデートで、前回バージョンv4.0に追加された動画共有機能の対応OSバージョンがAndroid 4.1.x(Jelly Bean)以上からAndroid 4.0.x(ICS)以上に拡大し、Android 4.0.x(ICS)を搭載した端末でも動画を撮影し、投稿できるようになりました。動画はInstagramのカメラ上に表示されるビオカメラアイコンをタッチして撮影モードを切り替えて撮影します。Instagramの動画共有機能では、最長15秒の動画を撮影・共有することができます。動画には13種類のフィルタを適用したり、任意のフレームからカバー画像を選択することもできます。また、動画はInstagramのカメラで撮影したものしか共有できませんでしたが、v4.1でギャラリーからの読み込みにも対応しました。「Instagram」(Google Playストア)Source : Instagram



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon、次期Kidnle FireエントリーモデルでMediaTekの「MT8135」チップを採用?
LGの新型タブレット?「LG-V500/LG-V507L」がBluetooth SIGの認証を取得
Android向け節電アプリ「Snapdragon BatteryGuru」に新しい節電機能「低電力モード」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。