体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

炎に包まれるハプニングも!? ボケ倒すくまモンと熊本おネエ真猿のはちゃめちゃクッキングバラエティ『お料理ばってん!』が面白い

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

現在の一大ゆるキャラブームの火付け役と言えばくまモン。2010年より熊本県のPRのために誕生したキャラクターで、イベントに出れば撮影待ちの大行列、キャラクターグッズも続々と登場しており、全国で大人気となっています。ダンスしたり、バンジージャンプに挑戦したり、“さかな検定3級”を取得したりと、オールマイティに活躍するくまモンが今度はなんとお料理番組に出演しています。

その料理番組『お料理ばってん!』は、熊本県の酒造メーカー高橋酒造が、熊本県が火の国を象徴する農林水産物ブランドとしてPRを行う“くまもとの赤”の食材とコラボした料理番組で、出演者はくまモンと熊本のおネエタレント・真猿(まさる)という異色のコンビ!

高橋酒造特設サイトにて配信中。
『お料理ばってん!』http://www.hakutake.co.jp/special/batten/index.html
第1話:あか牛のサーロインステーキ丼:http://www.hakutake.co.jp/special/batten/index.html
第2話:トマトの焼きチーズカナッペ風:http://www.hakutake.co.jp/special/batten/index_2.html

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

今回くまモンと真猿が作るのは“あか牛のサーロインステーキ丼”。熊本の大自然の中で育ったあか牛は脂肪分が少なく、とってもヘルシーなのが特徴なのだとか。確かに毛並みも良く、元気いっぱいな牛たちです。

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

そこに突然くまモンが登場。仲良く触れ合おうとしますが、牛たちは逃げる逃げる! くまモンが走ってくると素早く避けていく牛たちの姿が超シュールです。

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

さて、気をとりなおしてお料理に戻ります。もともとは細かったのに、熊本の美味しいものを食べ過ぎて、現在のぽっちゃり体型になってしまったくまモン。食べる事が大好きだからか、お料理も得意な様子。見事なフライパンさばきで野菜を炒めます。

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

そしていよいよあか牛のサーロインを焼いて……ってくっ、くまモン大丈夫!? 一見放送事故のようにも見えるこの写真。お肉を香り付けする“フランベ”をしているだけなのでご安心を。さすがくまモン、リアクションもばっちりです。

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

お肉を上手にスライス。包丁使いもお上手。

くまモンと真猿の『お料理ばってん!』

そして無事“あか牛のサーロインステーキ丼”が完成! とっても美味しそう。彩りも美しい。

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。