ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いたばし花火大会のピカチュウ花火が微妙で可愛いと話題に!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


そろそろ花火大会の季節になってきて、関東でも隅田川花火大会、八王子花火大会が行われ、8月3日には第54回いたばし花火大会が行われた。荒川戸田橋上流板橋側河川敷で行われ、芸術玉やポケモン花火が催されたようだ。

そんなポケモン花火がネット上で微妙で可愛いと話題になっている。ポケモン花火前にはサトシとポケモンの掛け合いアナウンスが入りポケモン花火の開始を知らせてくれる。ポケモン花火で打ち上げられるのはピカチュウとモンスターボール。

ピカチュウは黄色い輪郭に尖った耳、赤いほっぺたの特徴を捉えた花火になっている。モンスターボールは白いと赤の花火が混ざったもので見事に再現。

ポケモン花火は2003年から行われており、いたばし花火大会以外にも隅田川花火大会でもポケモン花火が打ち上げられている。ポケモン花火の始まりは『劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ』の公開記念として2003年夏に各地の花火大会で行われたのが始まり。

静止画で見ると微妙かもしれないが、動画で見るとちゃんと可愛いピカチュウになっているので是非動画でご覧になってほしい。

いたばし花火大会2013、ポケモン花火(YouTube)


元の記事:http://getnews.jp/archives/392873

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP