ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、「REGZA Tablet AT703」に対してソフトウェアアップデートを、「REGZA Tablet A503」に対してTruCaptureアプリのアップデートを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝は8月1日、同社のAndroidタブレット2013年モデル「REGZA Tablet AT703」に対してソフトウェアアップデートを、「REGZA Tablet A503」に対してTruCaptureアプリのアップデートの提供を開始しました。AT703のアップデート内容は次の通り。不具合の解消がメインとなっています。このうち、「TruCapture」に関する変更内容はAT503にも適用されます。 カメラでHDRを有効にして静止画を撮影すると、撮影した画像に緑がかった部分が現れる現象を改善 Skitchを起動したにもかかわらずデジタル貸金庫が表示される現象を改善 Digital world clock/Analog world clockを設定する時、データ読み込み中に「戻る」キーを押すとLive wallpaper アプリが終了する事象を改善 ネットワークに接続していない状態で、PrintHandで「Render Library」のダウンロード確認画面で不明のエラーが表示される事象を改善 PinteHandでDocxファイルを開けない事象を改善 TruCaptureアップデート(Ver.1.0.5)ポートレート位置での撮影時にプレビュー画像が正常に表示されない事象を改善処理中にサスペンドした後、復帰するとUIがロックする事象を改善ポートレートレイアウト(横向き)切り替えに対応しましたカラー画像に対する色補正を改善Auto cropping精度を改善アップデート操作はAT830の設定メニューを表示後、「タブレット情報」→「システムアップデート」より実施できます。TOSHIBA Service Stationアプリを直接起動してもアップデートできます。アップデート後のプラットフォームバージョンは「Ver.4.2.1.101070112.02」です。Source : 東芝



(juggly.cn)記事関連リンク
トリプルSIM対応Androidスマートフォン「Goophone X1+」が近日発売
Google、「Google Play開発者サービス v3.2.25」にPhoto Shere写真をストリートビューのコンパスモードで閲覧できる機能を追加
「Android Device Manager」が一部のAndroid端末に配信されていることが判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP