ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インドで州首相をフィーチャーしたAndroidスマートフォン「Smart Namo」が発売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドで州の首相をフィーチャーしたAndroidスマートフォン「Smart Namo」が発売されるというニュースが伝えられています。これは、インド北西部に位置するグジャラート州の首相を務めるNarendra Modi(ナレンドラ・モディ)氏を支持する方たちの会社が立ち上げたプロジェクトらしく、すでに公式サイトもオープンしており、第1弾機種のデザインと一部スペックが掲載されています。同サイトによると、“Namo”は、“Narendra Modi and Next Generation Android Mobile Odyssey”の略。このプロジェクトを立ち上げた方の一人は、同州の出身で、今は中国でモバイル関連の事業を展開する会社を運営しているとのこと。「Smart Namo」の第1弾は、5インチディスプレイ(ゴリラガラス2搭載)、MediaTek製1.5GHzクアッドコアプロセサ(MTM6589T)、1,300万画素カメラを搭載したAndroidスマートフォン。1GB RAM/16GB ROM、2GB RAM/16GB ROM、2GB RAM/32GB ROM、2GB RAM/64GB ROMの4モデルが発売される予定です。価格は16,000ルピー(約27,000円)未満とされています。同プロジェクトでは、上記5インチモデルを含む計4機種の開発を計画しており、その中には、Modi氏のシグネチャーモデル、製造コスト1,000ルピー程度の低価格モデルも存在するとのことです。Source : Smart NamoWSJ



(juggly.cn)記事関連リンク
魅族(Meizu)の次期フラッグシップ「Meizu MX3」の設計図の一部が流出、ディスプレイサイズは5.06インチ1,800 x 1,080ピクセル
NTTドコモ、「ARROWS NX F-06E」、「MEDIAS U N-02E」、「N-02E ONE PIECE」にソフトウェアアップデートを提供開始
ASUS、Padfone Infinityの改良版「ASUS T004」を開発中、プロセッサをSnapdragon 800に改装?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP