ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日韓国交断絶を訴える候補者の選挙ポスターが次々に破られる 「ポスターびりびり破きなう」とツイート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日韓国交断絶を訴え政党候補者の選挙ポスターが破られるると言う報告が『Twitter』経由で判明。まだ選挙中につき候補者の名は出せないが、日韓国交断絶を訴えているある候補者のポスターを破いたという報告がツイートされている。

破ったのは掲示してあるポスターではなく、所持してあるポスターを自宅で破いたと説明。『Twitter』にも「レイシストのポスターびりびり破きなう」とツイートされている。本人は公職選挙法違反に該当しないとしている。

通常指定場所に掲示してある選挙ポスターを破ると公職選挙法第225条(選挙の自由妨害罪)で「4年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金に処する」と比較的重く定められているようだ。過去に実際に逮捕された人もいるが今回は自分の所有物を破いたとしている。

しかしネットで該当候補者のポスターを探してみると掲示されているポスターが破られた写真が数多く出てくる。これはさすがに犯罪になるのではないだろうか。


元の記事:http://getnews.jp/archives/381275

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP