ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

塩とフルーツの組み合わせで商品企画に参加できるかも? 奨学金1000万円を用意した『世界のKitchenから大学』が開講中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


なにかと汗をかく猛暑の季節。水分補給はもちろん大事ですが、汗と一緒に流れてしまうミネラルや塩分の補給も大切です。水分と一緒に塩分やミネラルを補給するのに有効なのが、塩とフルーツを一緒に摂取すること。ライチ果汁に沖縄海塩を合わせて人気の『ソルティライチ』をラインアップするキリン『世界のKitchenから』は、“塩とフルーツ”をテーマにした『世界のKitchenから大学 塩とフルーツ学部』を開講中。塩とフルーツを摂取する効果について学びつつ、参加者みんなで一緒に“塩とライチ”に続く新しい塩とフルーツの組み合わせを考えていきます。奨学金が1000万円用意されていると聞いて、筆者も受講してみることにしました。

まずは入学手続きから


大学らしく、参加にはまず入学手続きから。メールアドレスを登録後、入学課題のフォームに回答と必要事項を記入していきます。課題は

塩とフルーツ その組み合わせで、新しいおいしさを発見してください。

というもの。20種類のフルーツから塩との組み合わせに向いていそうなフルーツを選択し、その理由などのコメントを入力します。筆者はキウイを選択。理由はテキーラかウオツカをこれで割って飲んでみたいからです! フルーツの選択は入学後に変更することもできるので、難しく考えずに選んでしまいましょう。


ほかに本名、ニックネーム、ログインするためのパスワード、年齢、性別を入力して入学手続きを完了。入学時点では、筆者が選んだキウイは10番目の人気だったようです。

授業とテストで塩とフルーツのエキスパート目指せ


入学後に大学のサイトにログインすると、自分が選んだフルーツや履修状況を確認できるマイページが利用できます。ここから「熱中症、脱水対策にも 塩とフルーツ」「ローイゲーオとは?」「塩とフルーツ その効果」「塩とフルーツ 試し方指南」の4課目の授業を受けられるので、塩とフルーツのエキスパートになるべく学んでいきましょう。


たとえば「熱中症、脱水対策にも 塩とフルーツ」の授業では、管理栄養士で元日本オリンピック委員会強化スタッフの川端理香さんが、熱中症や脱水症の対策に有効な塩とフルーツの摂取について解説しています。今この時期に学んでおきたい内容ですね。


「ローイゲーオとは?」って何の授業? と思うかもしれませんが、『世界のKitchenから ソルティライチ』は、タイの家庭で親しまれているデザート“ローイゲーオ”をヒントに開発したものなのです。詳しくは授業で学んでみてください。


4課目の授業を受講したら、どれだけ学べたか確認するためにテストを受けてみましょう。テストは習熟度に応じて初級・中級・上級の3段階用意されています。


初級は楽々合格! 余裕だぜ、と思っていたら、中級で不合格になってしまいました。1問でも間違えると不合格という厳しい試験なので、心して臨みましょう。


なんとか上級まで合格! ここで得られた知識をベースに、入学手続きで選んだフルーツを変更してみてもよいでしょう。自分が選んだフルーツの順位はマイページで確認できますが、ほかの参加者が何を選んでいるのかも気になりますよね。

みんなが選んだフルーツは?


マイページの「みんなの回答 レポートを見る」をクリックすると、参加者が選んだフルーツの人気ランキングを確認できます。記事執筆時点の一番人気は……スイカ。スイカに塩って当たり前じゃん!


フルーツをクリックすると、参加者のコメントとこれまでの順位を表示。スイカはずっと1位ですねえ。コメントも「西瓜には塩でしょ」と予想どおりの内容。塩とスイカの『世界のKitchenから』、みんな飲みたいのかなあ……。


一方、筆者と同じキウイを選んだ人たちは「塩分とともに必要なミネラルを多く含んでいる」「ビタミンCが豊富なので女性に人気がでると思います」とコメント。そう! そうです! “塩とフルーツ”の趣旨を理解したマジメなコメントが多い! キウイもっと頑張れ!

開発担当者の選択と合えば奨学金のチャンス

このように選んだフルーツの順位やコメントを見ても楽しめますが、奨学金のチャンスも見逃せません。『世界のKitchenから』チームと同じフルーツを選択した人の中から抽選で1名に1000万円の奨学金を用意しているのです。自分の好みだけでなく、担当者が選びそうなフルーツを推理して選んでみるのもよいかもしれません。

人気1位のフルーツが実際に商品化――という企画もあったら面白かったかもしれないですが、参加者の選択やコメントは担当者にも届いているはず。未来の新製品につながる可能性もゼロではないのでは? 執筆時点では1位のスイカに続いて、2位に西洋なしとマンゴー、3位にはグレープフルーツとパイナップルが上位争いをしています。『世界のKitchenから』チームが選ぶフルーツはどれなのか。結果の発表が楽しみですね。

世界のKitchenから大学
http://cp.sekaikitchen.jp/cpn/

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP