ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

節電アプリ「Snapdragon BatteryGuru」がv1.7.0にアップデート、ウィジェットや「詳細設定」オプションが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

QualcommがSnapdragonプロセッサ搭載端末向けに提供している節電アプリ「Snapdragon BatteryGuru」がv1.7.0にアップデートされました。今回のアップデートでは、3種類のホーム画面ウィジェット、節電内容をより細かく調整できる「詳細設定」が追加されました。ウィジェットは、Wi-Fiやモバイルデータ通信、同期のON/OFF機能とBatterGuruのショートカットが並んだ4X1サイズのウィジェット、BateryGuruのショートカットを提供する1X1サイズのウィジェット、モバイルデータ通信のON/OFFを切り替えられる1X1サイズのウィジェット。「詳細設定」は、アプリの「設定」画面のオーバーフローメニュー(右上のアイコン)よりアクセスできます。「詳細設定」では、BatteryGuruによる節電が実行されるまでの非アクティブ時間を変更したり、アプリがインターネットに接続しているのかを表示したり、Wi-Fiアクセスポイントが近づくとWi-Fi機能を自動的にONにするよう設定できたりと、計5項目の機能が利用できます。「詳細設定」では学習モードを再実行するためのリセットボタンも組み込まれています。「Snapdragon BatteryGuru



(juggly.cn)記事関連リンク
Verizon向け「Droid Maxx」とされるDroidスマートフォンの画像が公開(偽物?)
Android 4.3のテストビルドでroot化に成功
HTC One欧州モデル(401モデル)にもAndroid 4.2.2へのアップデートが配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。