ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

54秒で牛乳からバターを作れる動画を再現してみました

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

世界には、様々な特技を持っている人々がいます。今回、『54秒で牛乳からバターを作れる動画』を見つけたので、実際に再現してみました。

 

「54秒バターたぶんグリッド自由ヒューマンパワー世界記録をCHURN?」『YouTube』
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=UU9QGIB52lo

 

準備するもの

まず、バターを作るのにあたり、動画上では『牛乳』を使用していましたが、日本の牛乳からはバターを作るのは成分上困難な為、今回は生クリームを使用しました。

ここで注意しなければならないのは『純乳』の生クリームを使用しなければ『バター』はできません。

そして、動画を忠実に再現するのにこだわり、形の近いペットボトル『ポカリスエット』のペットボトルを用意しました。

 

レッツ、バター作り。

「Renka バターを作る件」『YouTube』
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Rde-NKY56Ds

 

本家の動画では“ムキムキ腕”の男性が作っていますが、今回は“ムチムチ腕”のRenkaが挑戦; ワタシ、Renkaは何秒でバターを作れるでしょうか・・・?

 

動画通りにいかない・・・・;

・・・54秒たっても変化はなく、やっと5分で変化が出てきました。

さらに、振ること5分・・・・

こ、これはっ!やっと分離してきました!

 

さらに、5分振り落ち着いた模様・・・

中身を確認してみます・・・

バターと液体を別けてみました。液体は『低脂肪牛乳』と同じ味で、バターは無塩バターの味です。バターは、パンに付けても良いし、クラッカーに付けてもGOOD♪

 

結果

今回Renkaが、バターを作るのに約90秒かかりました。

作った後は、汗びっしょり!ダイエット運動にピッタリかも!?

 

皆さんも一度、バター作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?54秒で出来るかも??

 

(文:写真/Renka)

 

 

 

※この記事はガジェ通ウェブライターの「Renka」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP