ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperiaスマートフォンのスモールアプリ機能に対応した公式ブラウザが利用可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperiaスマートフォンのスモールアプリ機能に対応した公式ブラウザアプリがXDA Developersで配布されています。今回のスモールアプリ対応ブラウザは、Sony Mobileが海外版Xperia Zに提供中の「10.1.1.A.1.307」へのアップデートに含まれていたもので、そのファームウェアより抽出されたものが公開されました。このスモールアプリはGoogle Playストアでは公開されていませんが、スモールアプリに対応したICS/Jelly Beanベースの機種であれば、apkファイルを手動でインストールするだけで利用することができます。内容的にはXperia Tablet S/Z用のブラウザと大体同じのようです。WEBページの閲覧をはじめ、アドレス・検索バー、ブックマーク、デスクトップ版サイトのリクエスト、画面のフィット、他のアプリでの起動といった機能が利用できます。スモールアプリから標準アプリへの切り替えモードは含まれていない模様です。Source : XDA Developers(apkファイルのダウンロード先)



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Tab 3 7インチ/8インチモデルに”Gold-brown”カラーを追加?プレス画像が流出
Xperia向けのWindowsツール「Xperia Toolkit v1.0」がリリース、一部のADBやFastbootコマンドをワンクリックで実行可能
BOSE、スマートフォン・タブレットでも利用可能なポータブルBluetoothスピーカー「SoundLink Mini Bluetooth speaker」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP