ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileから「Xperia Z Google Edition」が発売されるという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileの2013年フラッグシップ「Xperia Z」のGoogle Editionが7月にも発表されるとAndroid GeeksというWEBサイトが伝えています。同サイトはこの情報を匿名の人物から得たとしており、信憑性のある情報とは言えませんが、SamsungやHTCなどのグローバルメーカーが相次いでGoogle Editionの発売を発表しているので、同じグローバルメーカーのSony Mobileからも発売されると聞いても違和感はありません。Google Editionというのは 各メーカーが設計した端末にAOSP版Android(Google開発)を搭載し、SIMロック無し・ブートローダーアンロック対応といった内容でGoogle Playストアを通じて発売される製品のことです。この情報が事実だとすれば、Xperia Zも他のGoogle Editionと同じ内容と考えられます。Sony Mobileは4月下旬よりXperia Z用にAOSPベースのROMを提供するプロジェクトを進めています。この取り組みの存在を考えると、Google Editionを開発するのはけっこう容易だと思います。Xperia Zの未発表型番となる”C6616”がGoogle Editionなのかもしれませんね。Xperia Z Google Editionの発表時期は7月とされていますが、Galaxy S 4やHTC OneのGoogle Editionが6月26日に同時に発売されるので、その2機種と同時に発売される可能性もあります。Source : Android Geeks



(juggly.cn)記事関連リンク
Android/iOS版BlackBerry Messengerのリリース日は英T-Mobileのツイートによると6月27日
Evernote、リマインダー機能をサポートしたAndroid版「Evernote v5.1」の提供を発表
Sony Mobile、ドイツで6月25日にプレス向けイベントを開催、新型Xperiaスマートフォンを発表?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP