ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【写真記事】 実物大「進撃の巨人」に喰われる人が続出

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

講談社本社1階に、「進撃の巨人」実物大の“頭部”が出現したという。早速現地でその大きさを確かめてきた。

※全ての写真が表示されない場合はこちら

この巨大バルーンヘッド、大きさは4m。6/4(火)~6/7(金)までの4日間限定での公開となっている。
(展示は9:30~17:30まで)

この巨大バルーンヘッド、同タイトルの2000万部突破を記念して展示された。実は3月に幕張メッセで行われたACE(アニメコンテンツエキスポ)で披露されたものと同一だ。

■アニメの最前線が幕張に集結! 『アニメコンテンツエキスポ2013』開幕!フォトレポート
http://getnews.jp/archives/311216 [リンク]

実際に近くに寄ると、やはり大きい!

50m級の超大型巨人が実際に居たらこの迫力なのだろうか。取材時にも周囲には多くの人が集まり、「食べられながらの記念撮影」を行っていた。

wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP