ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やせにくいと感じる理由と解決策をコーチング!?お腹が気になる人必見の『CREA』6月号

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

20代から30代の女性に根強い支持があるライフスタイル誌『CERA』(文藝春秋)。最新号の2013年6月号では「やせにくい人のためのお腹やせバイブル」と銘打ち、大人になってやせにくくなったと感じる理由を検証。効果的なエクササイズなどのノウハウを掲載しています。

まず目を奪われるのが、表紙を飾っている井川遥。グラビアでは36歳で2児の母とは思えない透き通った肌と引き締まった腕と足を披露しています。「食いしん坊のうえ、子育て真っ最中なので食事制限はムリ」といい、家族が目覚める前の朝に熱いお風呂で発汗しストレッチを行い、時間があればお腹に働きかけるトレーニングをプラスしているとのこと。限られた時間で身体と向き合うことで、頭もクリアになるといいます。

また、アラサーになってやせにくいと感じるようになる原因を、大きく5つ挙げています。

1つ目が加齢による基礎代謝量と筋力の低下。30代のお腹やせのために必要なのは、有酸素運動よりも代謝を上げるための筋力アップとして、腹筋を鍛えて内側から引き締めることが効果的と指摘しています。

ほかにも、自律神経が乱れて腸が弱体化することにより不調肥満に繋がることや、ハイヒールでの通勤や長時間のデスクワークで姿勢が崩れ、猫背や反り腰になりがちなこと、女性ホルモンが崩れることで代謝が落ちること、そして朝食を抜き夜にデザートを食べてしまうといった時間栄養学的な乱れについて、基礎的なことから対策まで学ぶことができます。

お腹を動かすトレーニングも、「寝トレ」「パワーモーション」「ドローイン」の3つをYes/Noの選択により、読者の趣向に合ったものを教えてくれます。どれも有名ダイエットコーチやインストラクターが考案したもので、写真付きで流れや動きのポイントを解説してあるので、すぐにはじめられそう。

ほかにも、ダイエットにまつわる都市伝説の真偽についてや、人気モデルの太らない秘訣についてのページ、腸を整える野菜を中心としたデトックスメニューのレシピなどもあり見どころ満載。なかなか痩せることが出来ないという人にとっては、一読して損のない内容になっています。

ただし、「きれいなあの人」枠で華原朋美が登場したことについては、ちょっと首をひねってしまいました…。

CREA WEB|クレア ウェブ
http://crea.bunshun.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP