体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パスピエ×泉まくらのコラボ・シングル〈最終電車〉タワー限定リリース!

 

パスピエ

 

山下智久に楽曲提供するなど、独自のポップ・センスで注目を集める5人組バンドのパスピエが、福岡在住のフィメール・ラッパーである泉まくらとのコレボレーション・シングル“最終電車 featuring 泉まくら(FragmentのREMIX)”を、5月22日にタワーレコード限定でリリースします!

パスピエ “最終電車 featuring 泉まくら(FragmentのREMIX)”
ジャケット画像

すでに制作がアナウンスされていたこのナンバーは、昨年発表のパスピエのアルバム『ONOMIMONO』に収録されている“最終電車”を再構築したトラックに、同曲の歌詞にインスパイアされた泉の書き下ろしのラップをフィーチャーしたもの。シングルは、泉の所属レーベル=術ノ穴を主宰するトッラクメイカー・デュオのFragmentと、パスピエの自主企画イヴェント〈印象A〉にも参加したSIMI LABのOMSBがそれぞれリミックスを手掛けたヴァージョン、そしてオリジナル楽曲の計3トラックで構成。ジャケットも、パスピエのアートワークやPV全般を担当するヴォーカルの大胡田なつきと、泉のジャケットやPV制作に携わる大島智子とのコラボレーションによる描き下ろしのものとなっています。

こちらは完全限定生産のワンコイン・シングル(500円)となりますので、買い逃したくない方はご予約をお忘れなく!

★パスピエの6月12日にリリースされるファースト・フル・アルバム『演出家出演』のニュースはこちらから

 

〈パスピエ “最終電車 featuring 泉まくら(FragmentのREMIX)”収録曲〉
1. 最終電車featuring 泉まくら (FragmentのREMIX)
2. 最終電車featuring 泉まくら (OMSB from SIMI LABのREMIX)
3. 最終電車 (original version)

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会