体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

消防車VS水鉄砲もあり、町中で水の掛け合いをするタイのソンクラーン祭り。

872A0245

毎年、4月13日から15日に行われるタイの旧暦の新年の行事のはずが、町ごと水鉄砲合戦になっていて、消防車まで水掛けに参加するという破天荒なタイのお祭りでです。

元々は、仏像を清めるために、仏像に水をかけたり、年長者の手に水をかけることで敬意を表す行事だったのですが、タイでは4月の平均気温は30度を超え、1年で一番暑い時期であるために、お互いに水を掛け合ううちに、見ず知らずの通りがかりの人に水を掛けてもいいという謎の文化になり、水鉄砲が導入され、バケツで水を掛け合うようになり、消防車までも水掛けに参加するようになった様子。

そんなソンクラーンに、ガジェット通信の記者が参加してみました。

872A0310

水を掛ける行為は、相手に対して敬意を表す行為なので、普通に道を歩いてると、いきなり水を掛けられます。
ソンクラーンが行われてることを知らないでタイを訪れると、服から荷物から水浸しにされる可能性があるので、気をつけましょう。

872A0266

ソンクラーン_006

また、水だけではなく、泥を相手に顔に塗るという”親切”も誰彼かまわず行われます。

872A0270

872A0295

ソンクラーン_007

872A0284

1 2 3 4次のページ
ガジェ通
ひろゆきの記事一覧をみる

記者:

1年の1/3ぐらいは日本以外のどこかに居ます。

ウェブサイト: https://twitter.com/hiroyuki_ni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。