ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、DLNAオーディオ製品用接続アプリ「NS Setup」とリモコンアプリ「Network Audio Remote」を国内向けに提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyが「マルチコネクトコンポ CMT-BT80W」の国内発売に先立ち、Androidアプリ「NS Setup」と「Network Audio Remote」を日本向けに提供開始しました。CMT-BT80Wは、Bluetooth/Wi-Fi/NFC対応のCD/ラジオコンポで、日本では4月20日に発売される予定です。価格は39,800円前後。「NS Setup」は同一Wi-Fiネットワーク内のSony製ネットワークオーディオ機器との接続をワンタッチで完結してくれるアプリで、主に初期セットアップ時に使います。「Network Audio Remote」は、同一Wi-Fiネットワーク上のDLNA機器の音楽ファイルをSony製ネットワークオーディオ機器上で再生するように操作できるアプリ。スマートフォンやタブレットからCMT-BT80Wで音楽を再生する場合に使います。どちらも(日本向けには)CMT-BT80Wに対応しています。購入予定の方はインストールしておいてはいかがでしょうか。「NS Setup」「Network Audio Remote」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Tab 3 8インチ/10.1インチモデルの写真と詳細仕様が流出?
NTTドコモ、2画面スマートフォン「MEDIAS W N-05E」の予約受付を4月11日より実施(更新:発売日が4月18日に決定)
「GALAPAGOS 003SH/005SH」、「Disney Mobile DM009SH」、「MEDIASH CH 101N」にソフトウェアアップデートが配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP