ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ『団地ともお』クロスレビュー[6.5/10点] 小田扉原作マンガがアニメ化 CGなのが少し意外?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013春アニメクロスレビュー『団地ともお』

“とあるマンモス団地の29号棟に、パートで働く母と中学生の姉と3人で暮らす小学生4年生、木下ともお。大好きな父は単身赴任中である。家は中流、クラスでの人気はそこそこ。スポーツも勉強もさえないけれど、楽しいことには命を燃やし、毎日をたくましく生きている。マイペースなともおが巻き起こすおかしな日常を、個性豊かな同級生や風変わりな団地の住人たちも交えながら、ユーモアたっぷりに描く。団地を舞台にした、笑いあり、涙ありのファミリー・アニメーション!”

原作/小田扉
制作/小学館ミュージック&デジタルエンタテイメント
監督/渡辺歩
声優/三瓶由布子、牧野由依、坂本千夏
4月6日よりスタート
テレビ東京 毎週土曜日 17:00~
公式サイト:http://www9.nhk.or.jp/anime/tomoo/[リンク]

2013春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

6.5/10点(レビュアー 4名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 6
脚本 8
作画 7
OP / ED 7
アホ度 10
-----
総合 7

なんだかんだで10年続いているビッグコミックスピリッツのマンガ原作がついにアニメ化! 僕自身1話から原作読んでますが、まさかともおがアニメ化されるとは思ってませんでした。ストーリーとしては4人家族でお父さんが単身赴任、団地に住むアホな小学生。ともおは遊ぶことしか考えておらず勉強とかできません。バカなことばかりしている日常をユーモアたっぷりに描く本作ですが、たまに見せるともおの小学生離れした精神構造におやっ?って感じるところが僕はこの作品の良いところだと思っています。ストレス無く見れるでしょう。

tkngのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 4
OP / ED 8
求めてたのとちょっとだけ違う度 8
-----
総合 6

とにもかくにも「なぜCGにしてしまった?」の言葉に尽きる。大友作品「フリーダム」を見ているかのような感覚に陥ってしまう。原作の雰囲気を崩さず、古き良きバカであるともおを中心に子供時代あるあるを展開する。
OPは怒髪天とモンパチのBaのコラボユニット、エンディングはソナポケ。どちらもテンポのいい曲で、ともおたちが画面いっぱい動く気持ちのいいものになっている。内容・オープンエンドともに非常によく仕上がっているだけに、個人的には全キャラCGが悔やまれてしょうがない。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 7
脚本 6
作画 7
OP / ED 7
三瓶さんの安定の少年度 10
-----
総合 7

なんか明るいOPから始まった今作wモンパチの人も歌ってるのかwww
まぁタイトル通り団地に住んでるともおくんの話ですわなwww団地とか昭和生まれなら懐かしさに溢れまくりだよねw時代背景は今なのか昔なのか不明ですが多分昔な雰囲気ww
なんだろう、このアニメ作りが独特ですね、人物はCGアニメっぽくもありながら背景は描き込みっつーかなんちゅーか、演出含めてなんか新しいスタイルを感じます、良い意味でwww
そして主役のともおくん役の三瓶さんの少年役はやはり素晴らしいですなぁ、なんの違和感も無く少年ですwwプリティでキュアキュアしてたのも随分前ですもんね~ww
カメラワークとかも面白かったりするんで、興味あれば一度は作りや演出を見てみては?w

藤本エリのレビュー

演出 6
脚本 7
作画 6
OP / ED 6
団地ってなんか魅力的度 10
-----
総合 6

最近団地モチーフの映画や小説が多いですよね。確かに団地って住んだ事の無い人にとって妙に気になる存在だったり、もちろん住んだ事のある人にはノスタルジーだったり。女性声優が演じる少年声って賛否両論あるみたいですけど、私は好きなので楽しめました。でも普通のアニメーションの方が良かったな~。原作絵に近い感じの。何はともあれ、ほっこり(という言葉はイラつくのだけどつい使ってしまう)、のんびり楽しめるアニメでいい感じ。アニメじゃないけど、深夜ドラマ『クロユリ団地』が結構怖いので、団地の世界を“陰と陽”両方の観点から楽しんじゃおう!

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

tkng
元声オタ。2007年のAice5解散を期にアニメ・アニラジの視聴をいったん卒業するも、なんやかんやで暇になったのでアニメの視聴を再開。現在に至る。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

藤本 エリ
日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努。

[画像:団地ともお公式サイトより http://www9.nhk.or.jp/anime/tomoo/]

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP