ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One Developer版、近日中に予約受付が開始され、米国時間4月19日に発売されるらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国で発売予定の「HTC One」のDevelope版の発売日が4月19日だという情報が伝えられています。Android and MeがHTCの広報担当者から得た情報によると、Developer版は、近日中にHTC米国法人の公式サイトで予約受付が開始され、米国時間4月19日に発売される予定とのことです。AT&T版やSprint版の発売日と同じすね。Developer版は、SIMロックとブートローダーをアンロックした状態で販売されるカスタムROMフレンドリーなモデルで、$649(約62,000円)で販売されます。カスタムROMなどの開発やカスタムROMを導入予定の方にとっては有用な1台。内蔵ストレージの容量は64GBです。基本スペックは通常のHTC One 64GBモデルと同じで、4.7インチフルHDディスプレイ、Snapdragon 600プロセッサ、2GB RAM、フロントデュアルスピーカー等を搭載。対応周波数はGSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)、LTE(700/850/AWS/1900MHz)。Source : Android and Me



(juggly.cn)記事関連リンク
シャープ製「SHL21(JB)」がWi-Fi Allianceの認証データベースに登場、Jelly Bean版AQUOS PHONE SERIE SHL21?
Sony、Walkman/Android端末/iOS端末が繋がるBluetooth/NFC対応システムコンポ「マルチコネクトコンポ」3機種を発表、4月20日に発売
Mozilla、Android版Firefox 21 Betaをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP