ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『バイオショック インフィニット』が驚異のハイスコアをたたき出す!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


海外では既に発売されている『バイオショック』の新作『バイオショック インフィニット』。今作は地下の海底都市ラプチャーではなく空中都市コロンビアが舞台となっている。

前2作と対比した舞台に大幅にゲーム内容も変わっている。しかし共通するのはレトロフューチャーという1960年代と未来を融合した内容。

海外では3月26日に発売開始され、国内版のみ4月25日に発売が決定されている。国内版は豪華声優での吹き替えが決定されており、国内版吹き替えを購入するユーザーも多いだろう。
そんな『バイオショック インフィニット』だがメタスコアで96点というハイスコアをたたき出した。そのほか海外のゲームサイトのレビューも軒並み満点に近い点数を獲得している。

過去に発売された『バイオショック』1作目もメタスコアで96点を獲得しており、『バイオショック2』では88点。FPSの中ではかなり指示を得られているシリーズである。

Metascore 96 (User Score 9.0)
Eurogamer:10/10
Polygon:10/10
Joystiq:5/5
Game Informer:10/10
Digital Spy:5/5
USA Today:4/4
Destructoid:10/10
xbox360achievements:100/100
thesixthaxis:10/10
OPM:10/10
GamesRadar:5/5
the escapist:5/5
OXM:9/10
Videogamer:8/10
PC Gamer:91/100
God is a Geek:9/10
EDGE:9/10
GameTrailers:9.4/10

『バイオショック インフィニット』メタスコア

※画像はmetacritic.comサイトより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP