ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

私は殺人事件現場に住んでいた!『2ちゃんねる』で判明し女性ショック

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『2ちゃんねる』の『ニュース速報+』スレッド(掲示板)を読んでいた女性(以下、Qさん)が、自分が住んでいる部屋が過去に殺人事件があった部屋だということを知ってしまい、ショックを受けるという騒動が起きている。

この『ニュース速報』スレッドは “自殺や他殺などがあったマンション等の部屋番号まで掲載している事故物件Googleマップ / 東京都内は事故物件だらけ★5 ” というタイトルで掲載されている。スレッドの内容は、『大島てる』という自殺や他殺があった事故物件を『Google Maps』でチェックできるサイトについての話題で、「ウチは事故物件じゃなかった。よかった!」や「近くで殺人があったのか。ショック!」などの書き込みが続いていた。

このスレッドを読んでいたQさんが興味本位で『大島てる』を覗き、自分の家の近くに事故物件がないかしらべてみたところ、自分の住む部屋が過去に殺人事件の現場だったことを知り、ショックを受けるに至ったのである。この事実を知ったガジェット通信ネットウオッチャー班も、背筋が凍る恐ろしさを感じた。

Qさんはあまりにショックだったのか、「ひえええええええ!!!こんなもんみるんじゃなかった!!!どーしよ!!!おれどーしよーーーー!!!」とスレッドに書き込み。「家賃は安いんでしょ?」という質問には、「家賃はお隣と一緒だよ…orz」と返答。どうやら、事故物件とは知らされずに住んでいたらしい。事故物件は事故物件がゆえに、隣近所より家賃がかなり安くなるのが普通だ。

この書き込みは夜中だったため、「恐くてトイレいけません。暗いキッチンの向こうに恐くていけないです… 」など、混乱している様子の書き込みが続き、「騒いでるときよりどんどん恐ろしくなってきました。後3時間ぐらいで明るくなりますよね? キッチンの向こうに玄関があるので恐くていけないです。ダイニングに行かないと電気にスイッチもないし。お騒がせしてごめんなさい。何とか我慢してみます」という書き込みを最後に、スレッドの書き込み最大数1000に到達し、Qさんの現状報告は途絶えた。

本当に事故物件に住んでいるとすれば、それを知らされなかったショックもあるがそこに普通に住んでいたというショックも大きいはず。これからはまた違う気持ちで住むことになるわけで、もしかするとこの女性、すでに引っ越しを視野に入れているかもしれない。

■最近の注目記事
あれ? 『オレ的ゲーム速報』の管理人じゃないスか! 東京ゲームショウに出現
【東京ゲームショウ】ゲームメーカー美少女コンパニオン集! うひょひょ!
【東京ゲームショウ】新作『龍が如く4』キター! キャバ嬢とウハウハ写真を撮ろう
【東京ゲームショウ】ジャレコ社長「毎年エアコンがきかなくて会場が暑いんだよ!」
【東京ゲームショウ】セガに聞く!「なぜ『マッドワールド』はセガから出ないのか!」

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP