ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タケノコ汁 3333 杯を無料配布するお祭り開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

※全てのイベント情報を見るにはこちらから

江戸時代から大正にかけ、タケノコの一大産地であった武蔵小山を舞台に、3333 杯分のタケノコ汁を無料でふるまうイベント『第2回 ムサコのたけのこ祭り』が4月21日(日) 、武蔵小山駅前ロータリーで開催される。

会場では、日本料理店『賛否両論』を営む笠原将弘シェフらによるタケノコ汁が味わえる。また、当日は武蔵小山駅前ロータリーに11の屋台が出店。タケノコ丼や地元企業博水社による『ハイサワー缶 レモンチューハイ』などが販売される。

このほか、武蔵小山のゆるキャラ『たけ丸君』との記念撮影や、アジアンソウルバンドの木蓮、アコースティックジャズユニットBuddiesなどによる演奏も行われる。

タケノコ汁を食べるには行列必至だが、縁日のような賑わいが楽しめることは間違いない。

『第2回 ムサコのたけのこ祭り』

日程:2013年4月21日(日)
時間:10時00分~15時00分
場所:武蔵小山駅前ロータリー

 

 

●この記事は、東京のイベント・お店情報サイト『タイムアウト東京』が執筆しました。

・そのほか、東京のイベント情報はこちら
http://goo.gl/INuGZ [リンク]

・タイムアウト東京、ツイッターでも情報発信中!
https://twitter.com/TimeOutTokyoJp [リンク]

・毎日更新、タイムアウト東京のフェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/timeoutjp [リンク]

タイムアウト東京の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP