ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

乾燥対策の準備はOK? マイカップを加湿器にできる『ミニ加湿器うるおいカップ』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

kashitsu2

エポック・アイは、パソコンのUSBポートに接続したプレートの上にカップを置くだけでミストが発生する、パーソナル加湿器『ミニ加湿器うるおいカップ』を発売しました。乾燥が気になる季節、デスク周りに加湿器があればお肌の調子を整えたり、ちょっとしたインフルエンザ対策にもよさそうです。

『ミニ加湿器うるおいカップ』は、USBポートに接続したプレートに付属のカップを置くと、青色のライトが点灯してミストが発生するコンパクトな加湿器。付属のカップの代わりに、お気に入りのマイカップやグラス(金属系は不可)を使うこともできます。

kashitsu1

超音波で水を微細な粒子にして放出する超音波式の加湿器ですので、噴出口が高温になるスチームファン式のようにやけどの危険性はありません。また、静音性にもすぐれており、動作音を気にせずにパソコン作業などに集中することができます。

これからの季節、お肌、ノド、鼻、眼などの乾燥が気になりはじめます。『ミニ加湿器うるおいカップ』は、部屋全体ではなく個人の周辺の加湿を目的としていますので、結露やカビの原因になるほど湿度が高くなることはありません。オフィスなどでも周囲を気にせずに気軽に置いておけるのはうれしいですね。

プレートの大きさはW110×D85×H20mm、付属カップの大きさはW80×D110×H140mm、重さは179gです。約250mlの水で約10時間稼動します。販売価格は5229円(税込み)です。
 
 

■関連記事
クリスタルのような透明感を持つ薄型コンパクトフルキーボード
丸くなった“石けん”のように手になじむマウス『SOAP』
かわいいだけじゃない? ハート型デザインの4ポートUSBハブ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。