ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

かわいいだけじゃない? ハート型デザインの4ポートUSBハブ

seihin_uh204ht

キュートなハート型周辺機器シリーズ『ハートコレクション』を発売するグリーンハウスから、今度はハート型のUSBハブが発表されました。コロンとしたハート型に、USB2.0対応の4ポートも搭載しており周辺機器を4台まで拡張可能。デスク周りもかわいくまとめたい女性にぴったりのアイテムです。

heatusb_pcimage

ボディカラーは、パープル、マゼンダ、ゴールドの3色。ACアダプタなしで使用できるバスパワー専用タイプですので、持ち運びにも便利です。販売価格は1480円(税込み、オープン)。9月下旬発売予定です。

グリーンハウスの『ハートコレクション』では、デジタルフォトフレーム、USBメモリー、マウス、カップウォーマー、USB接続3LEDライト、microSD用USBカードリーダー(すべてハート型)がすでに発売されています。

heart_p

ハート型の『I LOVE YOUマウス』は、スクロールボタンを押すと「I LOVE YOU」と女性の声でおしゃべり。女性向けマウスなのに、女性の声で「I LOVE YOU」と言われるのもちょっとアレな気がしますが、かわいいハート型マウスから野太い男性の声が聞こえるのも困る、ということでしょうか。とはいえ、ハート型のマウスを男性が使ってニヤニヤしているのもちょっと……ですよね。販売価格は2280円(税込み)。もちろん、通常のマウスとして使用できます。

usb_cuphtm

これからの季節にあると便利なのはカップウォーマーでしょうか。パソコンなどのUSBポートにつなげると、温かい飲み物をかんたんに保温してくれます。プレートが高温になりますので、散らかった机の上での使用はおすすめできません。熱いハートでやけどしないように注意してください。販売価格は1279円(税込み、オープン)です。

パソコン周りが全部ハートで固められていると、ちょっと引いてしまいそうですが、デスクのアクセントに上手に取り入れると効果的だと思います。これから寒くなりますし、ハートで気持ちをあっためるというのもアリかもしれませんね。
 
 

■関連記事
ノートパソコンにぴったり! スクエアデザインのおしゃれなWebカメラ
賢くてかわいい! 手のひらに載る人工知能ロボット『マイクロペット-i』
モノをよく失くす人に朗報! 無線式紛失物発見機『Mini Tracker』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき