ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

違法なゲーム・漫画・アニメのダウンロードサイトは消えないのか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
taiho

こんにちは、ガジェット通信ゲーム班です。インターネットは便利なもので、情報を見るだけでなくデータのやり取りまで可能で、家にいながら何でもできるという時代になりましたね。しかしその便利さが別の部分で問題を起こしているのも事実。それはインターネットが悪いのか? いいえ、使っている人間が悪いのでしょう。

たとえばどんな問題が発生しているのでしようか? ゲームソフトやアニメなどのデータが違法にアップロードされてしまう問題は、その最たるものです。ニンテンドーDSのゲームソフトは標的にされやすく、発売日かその前日にはゲームデータがインターネットにアップロードされ、誰でもダウンロードできてしまう状態になっています。

ガジェット通信ゲーム班が調べたところ、2種類のきわめて違法性の高いアップロード&ダウンロード関係のサイトがあるようです。まずひとつが、ゲームデータをアップロードできるサイトです。ここでは、ゲームデータのアップロードとダウンロードが可能で、多くの場合はゲームデータのやり取りを推奨しているサイトではなく、「データのやりとりをスムーズにやろう!」というのを前提として運営されています。なかには違法性の高いゲームデータのやり取りが行われているのを知っているにもかかわらず放置しているところもありますが、善良なデータのやり取りサイトとして運営しているところもあります(共有型オンラインストレージサービスもそのひとつです)。

もうひとつが、アップロードされているゲームデータのURLのまとめサイトです。ブログ形式で運営しているところもあれば、ちゃんとしたサイトを作って、あいうえお順でダウンロードしたいゲームの検索ができるようにしてあるところもあります。このサイト自体にはゲームデータがないので、ダウンロードしたいゲームソフトのURLが見つかったらそのURLに移動し、ダウンロードを開始するようです。

つまり、アップロードされたゲームデータをURLまとめサイトで調べ、そのURL(ダウンロードサイト)に移動してゲームダウンロードするわけですね。アップロードサイトに関しては意図的に放置していようといまいと、違法にアップロードされたデータを取り消すなどの管理が行き届いていないという理由から、サイトの運営停止など大きな問題に発展する可能性があります(きわめて違法性が高いサイトということになります)。

厄介なのが、違法にアップロードされたゲームデータのURLが掲載されているまとめサイトやブログです。犯罪を助長するサイトであるにもかかわらず、いまは放置されているのが現状です。しかし以前、違法にアップロードされたテレビドラマの動画URLをまとめていた巨大なブログが、とあるテレビ局の圧力で消滅したとがありました。たとえURLまとめサイトでも、絶対に法で裁かれないということはないようです。

どこかのゲームメーカーが動かない限り、URLまとめサイトもアップロード&ダウンロードサイトはなくならないでしょう。ゲーム業界に大きな損失を与えている問題を早期解決するために、できるだけ早くそのようなサイトの撲滅を願うばかりです。

■最近の注目記事
ついに のりピー釈放! 『2ちゃんねる』ユーザーの声はいかに?
ドイツで初対面の人に「泊めてください」ニコニコ生放送をした男 / 報告ファイル1
19歳ニート女性が秋葉原で発見した「中華人→文明衛生」って何?
覚えられるなら覚えたい『ドラクエ』の魔法ベスト10! 5000人調査
『ドリームクラブ』の同人誌を『ドリームクラブ』発売元が自分で作りました

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。