ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『iPhone5S』の試作機登場か? 新iPhoneらしきサンプルが流出される

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今年の春に発売されるとされている、アップルの新スマートフォン『iPhone5S』だが、リリース時期やスペックなどのリークが相次いでいる。そんな中、最新の『iPhone』サンプルだとみられる写真がリークされた。その『iPhone』は外観は『iPhone5』に似ており、おそらく今春に発売される『iPhone5S』だと予想される。

画像は「Zol.com.cn」に掲載されていたもの。特徴としては次の物が挙げられる。
・指紋センサー
・より強力になった2つのLEDフラッシュ
・6色

などの変更点が書かれている。これが『iPhone5S』となるのか、『iPhone6』となるのかまたは噂されている廉価版『iPhone』となるのかは不明である。アップルは過去にAuthenTec社を買収し指紋認証技術を何かしらの技術として活用しようとしている。

今回の写真の流出元はiPhoneの工場でもあるFoxconnである。Foxconnは台湾に本社を構える企業で、生産地は中国となる生産を請け負いメーカー。iPhone、iPadといった製品を設計図の通りに数日で組み立てるという企業である。

※画像はTimes Of Indiaより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP