ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

LG、新スマートフォンシリーズ「Optimus Lシリーズ II(L3 II / L5 II / L7 II)」を発表、MWC 2013で公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LGは現地時間2月12日、今月25日にスペイン・バルセロナで開幕する「MWC 2013」において、同社の新スマートフォンシリーズ「Optimus LシリーズII」を公開すると発表しました。LシリーズIIのラインアップは「Optimus L3 II(LG-E43X)」、「Optimus L5 II(LG-E45X)」、「Optimus L7 II(LG-P71X)」の3機種で、各機種には2つの電話番号で同時に待受け可能なデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応版も用意されます。3機種とも昨年のMWCで発表された「Lシリーズ」の後継で、前作に比べて、デザイン、ハードウェア、ユーザーエクスペリエンス(UX)を中心に改善・強化されたと言われています。LシリーズIIでも前作と同様に、”Lスタイル”と呼ばれるLG独自のデザイン方式が採用されており、LシリーズIIでは、スマート発光ダイオード(LED)を内蔵したホームボタンを採用、継ぎ目のないなめらかなレイアウト、レーザーカット工法を採用した点がが外装上の特徴となっています。LシリーズIIのうち最初に発売されるOptimus L7 IIは、厚さ9.7mmの薄型ボディに、4.3インチWVGAのIPS液晶、Snapdragon S4 Play 1GHzデュアルコアプロセッサ、2,460mAhのバッテリーを搭載。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)。ロシアで2月16日に発売されるのを皮切りに、世界展開されます。Optimus L3 IIは、3.2インチHVGAのIPS液晶、1,540mAhバッテリーを搭載。Optimus L5 IIは、4インチWVGAのIPS液晶、1700mAhのバッテリーを搭載。どちらにもAndroid 4.1.2(Jelly Bean)が搭載されています。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
東芝、Android 4.1(Jelly Bean)搭載10.1インチタブレット「REGZA Tablet AT501/37H」を国内で2月15日に発売、価格は44,800円前後
トレンドマイクロ、Sony製Androidタブレット向けにセキュリティアプリ「ウイルスバスターモバイル for Android(Sony版)」を明日2月13日にリリース、不正アプリ対策機能が1年間無料で利用可能
Nexus 4用Qiワイヤレス充電器が米国のGoogle Playストアで発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。