ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外では当たり前? 5秒でポニーテールを作り上げる凄いわざ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ポニーテールといえば長い髪の人が後ろに髪を束ねる髪型。髪の毛が邪魔なときに束ねたりするらしいが、束ねるのに10秒、長い人だと20秒掛かる人もいるという。しかし海外ではそんなポニーテールをたったの5秒で完成させてしまう技がごく当たり前のように知られている。

その技はヘアゴム単体でできるものではなく、掃除機を用いた技。長い髪の毛を掃除機で吸い込みながら束ね、あらかじめ掃除機のパイプに括り付けておいたヘアゴムを髪の毛に括り付けて完成。この間たったの5秒である。もちろんヘアゴムを掃除機のパイプに括り付ける時間は別である。

そんな技が『YouTube』に多数投稿されているので、紹介したい。紹介した動画以外にも多くの掃除機ポニーテールの動画が公開されている。

海外では掃除機にアタッチメントを付ける商品が数多く発売されており、髪の毛を掃除機で楽々散髪できる『ダンディカット』という製品や、髪の毛を乾かす製品などが発売されている。そんなことから今回の掃除機でポニーテールをまとめる発想も生まれたのだろう。

しかし難点としては一人では非常に使いづらいところと、掃除機が必要なため場所を選ぶことである。これならセルフで速く結んだ方が良い?

How to do a quick ponytail

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP