ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ブロマガ』の一般ユーザー開放がスタート「レアID」の争奪戦が勃発

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


1月23日、これまで原則企業ユーザーに限定されていた『niconico』の『ブロマガ』サービスが一般ユーザー向けに解放された。アカウントがプレミアム会員であれば誰でもブログ+メルマガを簡単に作成することができるようになったのだ。
さっそく多くの人気生主や歌い手たちが、こぞってブログを開設したようだが、1つ大きな問題が出てくることになる。
ブロマガ開設時において最初にアカウントURLを取得することになるのだがこれが全部早い者勝ちなのである。
自分の名前であるyokoyamamidoriがすでに何者かに取得され、さらには自分の放送のankokuhousouも知らない人に取られていた。これは争奪戦であるため仕方なくmidoriがラッキーなことに空いていたのでそれを早速ゲットした。
ちくわランキングでお馴染みでもある生主のちくわちゃんさん(co10000)も色々と試したようで

/niconico /nico /blomaga /music /video /game /channel /2chは誰も取得してないはずなのに運営側でNGにしてるらしくダメだったと嘆きを自身のブロマガに掲載していた。

しかしYouTubeはOKだったので、YouTubeというIDを見事にゲットしたのであった。
こうしている間にも人気動画の投稿者や生主の名前やIDも無関係の人に争奪戦でどんどんと取られていき、負けたユーザーは泣く泣く数字で組み合わせるなどして妥協するIDも結構見られた。
だが、IDの登録には注意が必要で一度でもふざけた名前などでIDを登録すると、削除や変更ができないのである。だからブロマガを行う際にはよく考えて人に覚えてもらいやすいようなIDを取るのが一番ではないのだろうか。
もうそのIDは変えることができませんから!

ブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/portal/blomaga

※画像はブロマガより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「横山緑」が執筆しました。[リンク]

横山緑の記事一覧をみる ▶

記者:

暗黒放送Pの横山緑(フリージャーナリスト)は言論弾圧を許さず、マスコミどもが目を背けるニュースを記事にする日本執筆倶楽部2位のプロのライターだ。仕事よこせ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP