ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2013:ViewSonic、Jelly BeanとTegra 3搭載の24インチタッチディスプレー『VSD240』を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米国のテレビ・PCメーカー ViewSonicが現在米国で開催中の『CES 2013』の展示ブースにおいて、Androidを搭載した24インチのタッチディスプレー『VSD240』を発表しました。

『VSD240』は同社が昨年のComputexで発表した21.5インチの『VSD220』の大画面・上位モデルとなる製品。24インチ1920×1080ピクセルのマルチタッチディスプレーを搭載し、プロセッサはNVIDIA Tegra 3 1.7GHzクアッドコアにアップグレード、OSはJelly Bean(『Google Play』対応)が採用されています。

『VSD220』と同様に本体ディスプレーを使ってAndroidを利用することのほか、PCなどの外部ディスプレーとしても機能します。タッチスクリーンなのでWindows 8端末ではタッチ操作を行うことも可能です。

『VSD240』にはHDMI入出力端子、USB端子、ウェブカメラ(130万画素)、Wi-Fi、LANポート、マイク、スピーカーも搭載されています。『VSD240』の発売時期は、米国では2013年4月頃。価格は$499前後。

Source : YouTube(Phandroid)



(juggly.cn)記事関連リンク
Mozilla、Android版「Firefox 18」をリリース、Javascriptエンジンの刷新で処理性能最大25%向上
Google Nexus 4(16GBモデル・SIMロックフリー)のプレゼント企画を実施します
CES 2013:Samsung、米Verizon向けにLTE対応・Android 4.1搭載の「Galaxy Note 10.1」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP