ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon送料無料の一部が終了

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 

アマゾン・ジャパン「Amazon.co.jp」で低価格商品の一部が無料配送で注文できなくなった。

家庭用品や食品など、一部の低価格商品が「あわせ買い対象商品」となり、注文の合計が2,500円(税込)以上で購入できるプログラムに変更されたためだ。

 

説明では「あわせ買いプログラムは、単品ではご注文いただけない低価格帯の商品を、複数商品とあわせることでご購入いただけるプログラムです。このプログラムによって、低価格帯商品の品ぞろえが拡大し、よりバラエティに富んだ商品をご購入いただけるようになりました。Amazon.co.jpが発送する商品の合計額が2,500円(税込)以上になるようにご注文いただくことで、対象商品を購入することができます」と明記されている。

 

Amazonプライム会員(年会費3,900円)も対象となり、同社が2010年11月からはじめていた全商品を対象にした無料の通常配送を終了することになる。

以前は購入額1,500円以上が無料配送だった。

同社は「配送コストの都合」と説明しているが、これまでAmazonの過剰梱包画像などがネット上で話題になっていた。Amazonのダンボールは形状が細長いモノなどを除き、ほぼ箱の大きさが一定のため、ネジを注文してダンボールで過剰に包装された画像などがネットで公開されていた。

 

画像:amazon公式サイト (http://www.amazon.co.jp/)

 

※この記事はガジェ通ウェブライターの「赤いからす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP